Uden mad og drikke duer helten ikke.

エキスポの話。

そんなこんなで、朝までベッドでぐっすり眠ることができたはるかです。

本当は、大会2日前にエキスポへ行って、
ゼッケンを受け取ったりする予定でしたが、
はるかはドバイとデュッセルドルフ、
お二人はまさかのスウェーデンはマルメに間違って行ってしまったので、
結局前日に行くことに(笑)

image

(左の彼の胸元に注目!最新のお洒落?!こんど真似してみようっと!)

コペンハーゲンの天気は曇りで肌寒かったですが、街のあちこちでランナーを見かけました。
地下鉄に乗って15分ほど歩いたところにエキスポはありました。
実は、2013年のRun×ripで訪れたスタジアムだったんです。
インフォメーションで貰った地図を片手に、もう片方にはスーパーで買ったプラムを持ってひたすら歩いた道。
じぶんの足で歩いた道は忘れずに覚えているものなんですね。

 

さて、エキスポですが、
思ったよりあっさり。
ボランティアのおじいちゃん、おばあちゃんがゼッケン等が入った封筒をくれます。
そのあとは、流れ作業で参加Tシャツを貰うのですが、
なんと、その場で試着して気に入ったサイズを受け取ります。
そのTシャツも段ボールにゴチャッと入っており、なんだか上野にある某スポーツショップの店先を思いだします(笑)

image

(Tシャツの説明を受けてる様子)

その先には、他のマラソン大会のブースや、スポンサーのナイキ、
今流行りのOn(スイスのシューズブランド)のブース、
海外のエナジージェルやパワーバーの販売などがありました。
それでも30分あれば全て見尽くせるほどの規模の小ささ。
物足りない感は少しありますが、手作り感があってはるかは好きです。

imageimage

image

image

(Onのブース前でOのポーズをとってみる)

大きなスタジアムでドーンとやるよりも、足にも優しいエキスポだと思います〜〜

image

(チームPeter Panでパチリ)

そして、この日はキッズRunも行われていました。
一生懸命走ってるこどもたちを見ると、「Go!Go!Go!」と応援したくなる。
たまに、「アーレ!」という応援も聞こえてくる。
お腹抑えつつ走ってる子や、iPhoneで音楽を聴きながら走る子。
蛍光ピンクのウェアで走る子など、色んな子がいました。

image

image

 

エキスポを満喫した後は、この日初めてお会いしたかよこさんと4人でちょっとした観光を。

image
(かよこさんから大好きなマカロンをいただき、歩きながら食べるという贅沢!)

かの有名な人魚の像とか、街中をテクテク歩く。

image

でも観光場所よりも走ってる人や街中の雰囲気が好きなはるか。

imageimageimage

美味しいものが食べたいりささん。
空間把握はピカイチのちばっちさん。
かよこさん…自由な感じですみません(笑)

 

そのあとは、晩ご飯にちばっちさんお手製のパスタ。
大盛り。やばい。カーボローディングとかの次元じゃない。

image

そんな大量のパスタをペロリと食べた2人。
もしかしたら、それが月に2回(多い時で3回?)もマラソンを走れる強さなのかも。

 

はい、まだまだ長いので今回はここまで。
次はいよいよ大会当日!

image

つづく!!